開闢草昧(かいびゃくそうまい)

開闢草昧(かいびゃくそうまい) 四字熟語辞典-Wordia辞書

用語の解説

四字熟語 開闢草昧
読み方 かいびゃくそうまい
意味 国が開け始めてまもなく、秩序や文明がまだ発達していないこと。「開闢」は天地がひらける意味。「草昧」は世の開け始め、物事の初めで秩序のまだ整わないこと。
英語表現
出典